英会話スクールに通わなくてもTOEIC800点を取れた!

映画で英語の勉強をする方法 | Just another WordPress site


テーマ:お役立ち

タこんにちは!
佐藤です。

 

映画を観ていて、
「この時なんて言ったんだろう?」と確認したい時ってありますよね?

 

セリフの1つや2つでしたら字幕を切り替えればすぐに確認できますが、
せっかくその映画の英語に興味を持ったのであれば、
その程度で終わらせていては非常にもったいないです。

 

 

 

僕は映画を観ていて、
「この作品は英語学習に向いているな」と思ったときには、
インターネットで台本を探します。

 

台本を見ればいちいち字幕の切り替えはしなくていいし、
興味を持っていなかったセリフに対しても興味が沸いてきますので
結果的にすごくたくさんの英語をインプットすることができます。

 

 

 

台本を探す際には
「○○○ script」で検索すると見つかります。
※○○○には映画のタイトルを入れます

 

注意して欲しいのは、
映画のタイトルは原作のタイトルを入れるようにしてください。

 

邦題を入れてしまうと、日本語の台本の検索になってしまいますからね。

 

 

 

例えば、僕が以前に「アナと雪の女王」で英語の勉強をしていましたが、
この、「アナと雪の女王」は日本向けにタイトルを書き換えられていますので
このタイトルで検索しても英語の台本は出てきません。

 

「アナと雪の女王」の原作は「FROZEN」というタイトルですので、
台本を探すときは「FROZEN script」で検索をしたら見つけることができました。

 

映画のタイトルも
インターネットで検索すれば必ず見つかりますので、
まずは原作の名前から探してくださいね。

 

 

 

無事に台本が見つかりましたら、
次はその台本を紙に印刷しておきましょう。

 

そうすることで、
わからない単語があった場合に調べて書き残すことができますし、
和訳なども自分なりに解釈して書き込むことができます。

 

一気に全部の台本を印刷するとすごいページ数になってしまうので、
チャプターごとに分けるなどしてページ数を調整するといいですね。

 

 

 

ちなみに、webページがちょうどいいサイズに印刷できない場合は、
いったん台本の部分だけをコピーしてワードやメモ帳に貼り付けると
後々印刷のサイズなどを調整しやすくなります。

 

コピーする時はショートカットキーの「Ctrl+A」で全文選択してから
コピーするととても早くコピー&ペーストすることができます。

 

 

 

僕は今度は「死ぬまでにやりたい10のこと」を題材にして
映画で英語の勉強にチャレンジしてみようと思っています。

 

こちらの作品の原作の名前は「My life withou me」というタイトルだったので、
「My life withou me script」で検索したらちゃんと台本が出てきました。

 

この作品は全体を通して非常に英語が聞き取りやすく、
文法レベル的にも非常に取り掛かりやすいレベルでしたので
もし興味がありましたら一度検索してみてください。

 

 

 

映画で英語の勉強は本当に生きた英語に触れるとてもいい方法ですので、
TOEICの勉強に少し飽きてきたら気晴らし程度にチャレンジしてみてくださいね^^

 

 

 

 

 

 

 

●今回の記事がお役に立ちましたら下のブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです♪


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

 

 

■追伸

せっかくですので、先ほど紹介した
「アナと雪の女王」と「死ぬまでにしたい10のこと」の
台本が載っているサイトを掲載しておきますね。

 

 

アナと雪の情報

 

 

死ぬまでにしたい10のこと

英会話スクールに通わなくてもTOEIC800点を取れた!